富士山絶景スポット50選
 
富士山 山梨・静岡 ビュースポット50選


あなたの投票によって山梨、静岡100か所から、選ばれた富士山絶景スポット50選が決定!!

富士山絶景スポット50選マップ

絶景スポット50カ所 1~9  | 10~18  | 19~30  | 31~39  | 40~50

富士山絶景スポット50選マップ
>富士山絶景スポット50選マップ
  ビュースポット目次へ戻る
絶景スポット50カ所

1 大石公園 《富士河口湖町》

大石公園

河口湖越しの富士山の眺望地として人気の湖畔の公園。ラベンダーが咲く初夏は「河口湖ハーブフェスティバル」会場として特に賑わいますが、四季を通じて季節の花が咲き、また紅葉や降雪期もそれぞれの美しさがあり、年間を通じて富士山の撮影スポットとして人気があります。

▼公共交通アクセス

河口湖駅より「河口湖周遊バス」で約30分、「河口湖自然生活館」で下車すぐ。

▼駐車場

大型バス3台、乗用車30台(無料)

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)

▼お問い合わせ先

河口湖自然生活館 0555-76-8230
※定休日なし、9:00~18:00(冬季は17:30まで)

2 梨川もみじ回廊
《富士河口湖町》

三ツ峠山

河口湖にそそぐ梨川は大正時代に河川の氾濫を防ぐ目的で住民がモミジを植えたことに始まり、現在では2kmを越える長さでもみじを楽しめる「もみじ回廊」として親しまれています。地域住民の愛着も強く、紅葉まつりなどの手づくりイベントが町と協力して行われ、多くの観光客が来訪しています。

▼公共交通アクセス

河口湖駅より「河口湖周遊バス」で25分「久保田一竹美術館」下車。

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約15分

▼駐車場

紅葉まつり期間中臨時駐車場あり。

▼トイレ

▼お問い合わせ先

富士河口湖町観光課 0555-72-3168
平日:8:30~17:15
富士河口湖総合観光案内所
0555-72-6700
9:00~17:00

3 天下茶屋《富士河口湖町》

梨川もみじ回廊

太宰治の「富嶽百景」の舞台となった天下茶屋前から富士山と河口湖の絶景を楽しむことができます。富士山の手前に河口湖、さらに手前には山の稜線が入りバランスの良い富士山の姿が魅力です。近くには「富士には 月見草が よく似合ふ」の太宰治記念碑があります。

▼公共交通アクセス

河口湖駅より「三ツ峠ハイキングバス」で28分「天下茶屋」下車

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約30分

▼駐車場

乗用車約5台(無料)

▼トイレ

▼お問い合わせ先

富士河口湖町観光課 0555-72-3168
平日:8:30~17:15
富士河口湖総合観光案内所
0555-72-6700
9:00~17:00

  ビュースポット目次へ戻る

4 三ツ峠山《富士河口湖町》《西桂町》

長崎公園

開運山、木無山、御巣鷹山と三つのピークがあります。三角点のあるベストポイントは開運山です。木無山は草原が発達し初夏には高山植物が咲き乱れ、御巣鷹山はテレビ塔のアンテナ等が林立しています。山頂付近には山小屋もありここを拠点にすれば早朝の写真撮影なども容易です。

▼公共交通アクセス

河口湖駅より「三ツ峠ハイキングバス」で25分「三ツ峠登山口」下車

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約30分

▼駐車場

乗用車約10台(無料)

▼トイレ

▼お問い合わせ先

富士河口湖町観光課 0555-72-3168
平日:8:30~17:15
富士河口湖総合観光案内所
0555-72-6700
9:00~17:00

5 産屋ヶ崎《富士河口湖町》

産屋ケ崎

河口湖大橋の北詰、産屋ヶ崎は桜の名所としてあまりに有名です。(桜の開花時期は例年4月中旬頃)。木ノ花咲耶姫伝説が伝わる場所であり、松尾芭蕉の句碑や、富士山を撮り続けた写真家・岡田紅陽や、郷土作家・中村星湖の碑もあります。古くから多くの文人に愛された産屋ヶ崎からの富士をぜひお訪ねください。

▼公共交通アクセス

河口湖駅より「河口湖周遊バス」で20分「湖山亭うぶや前」下車。

▼駐車場

なし

▼トイレ

▼お問い合わせ先

富士河口湖町観光課 0555-72-3168
平日:8:30~17:15
富士河口湖総合観光案内所
0555-72-6700
9:00~17:00

6 天上山公園《富士河口湖町》

天上山公園

河口湖畔からロープウェイで3分で行ける天上山は、左右に長く裾を引く雄大な富士山を真正面にみる展望地です。展望台に上がれば富士山だけでなく、眼下に広がる河口湖の風景も人気です。河口湖との間に遊歩道もあり、片道をハイキングを兼ねて歩くこともできます。

▼公共交通アクセス

河口湖駅より「河口湖周遊バス」で15分「河口湖遊覧船・ロープウェイ入口」下車。

▼駐車場

県営無料駐車場を利用

▼トイレ

▼お問い合わせ先

富士河口湖町観光課
0555-72-3168
平日:8:30~17:15
富士河口湖総合観光案内所
0555-72-6700
9:00~17:00
天上山公園カチカチ山ロープウェイ
0555-72-0363
9:00~17:00
(季節により変動あり)
年中無休

  ビュースポット目次へ戻る

7 新倉山浅間公園《富士吉田市》

新倉山浅間公園《富士吉田市》

世界文化遺産『富士山』と五重塔『忠霊塔』を一度に見られる眺望豊かな公園です。桜が咲きそろう春には“NIPPON”が感じられ、海外でも人気があります。展望デッキは新倉山中腹にあり、398段の階段もあるので“プチ”登山気分も味わえます。

▼公共交通アクセス

下吉田駅より徒歩15分

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約15分

▼駐車場

100台
(桜まつりなど一部期間を除いて無料)

▼トイレ

▼お問い合わせ先

ふじよしだ観光振興サービス
0555-21-1000

8 富士急行 電車と富士《富士吉田市》

富士見孝徳公園《富士吉田市》

“富士山に一番近い鉄道”富士急行線の沿線では、雄大な富士山と電車を撮影できるスポットが多く点在しています。また電車の車窓からも富士山を楽しむことができ、単なる移動手段ではなく、“観光鉄道”として人気の路線です。

▼公共交通アクセス

掲載した写真の撮影場所は月江寺駅・富士山駅間。月江寺駅から徒歩10分

▼お問い合わせ先

富士急行線富士山駅 0555-22-7133

9 上吉田御師のまちと富士山《富士吉田市》

堂尾山公園《富士吉田市》

かつて富士山信仰の一大聖地であった“上吉田”入口にある『金鳥居』から北口本宮冨士浅間神社まで続く『御師町』は、江戸時代に最盛期を迎えた富士講の町です。現在も当時の建物がいくつか残っており、富士山を正面に望める通りは『御師町通り』として当時の町の面影を残しています。

▼公共交通アクセス

富士山駅より徒歩5分

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約10分

▼駐車場

御師旧外川家駐車場約30台
夜間(午後5時~午前9時30分)閉鎖

▼トイレ

有(金鳥居公園)
(お休み処:夜間閉鎖)

▼お問い合わせ先

ふじよしだ観光振興サービス
0555-21-1000

  ビュースポット目次へ戻る

10 富士吉田農村公園《富士吉田市》

富士急行電車と富士《富士吉田市》

公園周辺の、のどかな農村風景と左右均等に美しく稜線を広げる富士山とのコントラストが素晴らしく、特に水を張った水田に映る「逆さ富士」は田植え前後にだけ見られる期間限定の絶景。このほか芝桜、稲穂、雪景色など四季の風情と富士山を身近に感じられる穴場スポットです。

▼公共交通アクセス

富士山駅より「山中湖方面行」バス10分「セメ草」下車後、徒歩10分

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約15分

▼駐車場

約30台

▼トイレ

▼お問い合わせ先

ふじよしだ観光振興サービス
0555-21-1000

11 新名庄川《忍野村》

上吉田御師のまちと富士山《富士吉田市》

桂川の源流の一つでもある一級河川で、春には河川敷の桜並木が咲き誇ります。富士山に向かって川が流れていく景観をもち、桜の開花時期にはライトアップも行っています。富士山と桜、そして富士山に向かって流れていく新名庄川とのコントラストが絶景です。

▼公共交通アクセス

富士山駅より「忍野方面行」バスで約20分「お宮橋」で下車すぐ

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約20分

▼駐車場

周辺民間駐車(有料)

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)

▼お問い合わせ先

忍野村観光案内所
0555-84-4221
(9:00~17:00)

12 忍野八海《忍野村》

富士吉田農村公園《富士吉田市》

富士山の伏流水を水源に持つ8つの湧水池。各池には八大龍王が祀られており、それぞれの池に伝説があります。また、富士山世界遺産の構成資産として8つすべての池が登録されています。かやぶき屋根の水車小屋や桜並木、古き良き日本の原風景が蘇ってきます。

▼公共交通アクセス

富士山駅より「忍野方面行」バスで約20分「忍野八海」下車徒歩2分

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約20分

▼駐車場

周辺民間駐車場(有料)

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)

▼お問い合わせ先

忍野村観光案内所
0555-84-4221
(9:00~17:00)

  ビュースポット目次へ戻る

13 忍野しのびの里《忍野村》

諏訪ノ森自然公園《富士吉田市》

忍者をテーマにしたミニテーマパークで、園内には桜、ツツジ、アヤメ、イロハモミジなどの季節の花木が咲き、富士山とのコラボを楽しめます。また「お地蔵さんの小道」など四季折々の日本情緒あふれる景色も楽しめます。(有料施設 入場料大人 800円、小人 500円)

▼公共交通アクセス

富士山駅より「忍野方面行」バス約20分「忍野しのびの里」下車すぐ

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約20分

▼駐車場

大型バス6台、乗用車70台

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)

▼お問い合わせ先

忍野しのびの里 0555-84-1122
(9:00~17:00)

14 高座山《忍野村》

富士散策公園《富士吉田市》

毎年8月8日に開催される忍野八海祭りで八文字焼きを行う標高1,304メートルの山。中腹からは忍野村の街と雄大な富士山を目前に見ることができます。富士山に対峙し、360度近い大パノラマで富士山を眺められる最高のビュースポットです。

▼公共交通アクセス

富士山駅から「忍野方面行」バス20分「忍野村役場前」下車徒歩90分

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約30分

▼駐車場

登山口周辺に駐車スペース有(3台)
大型不可

▼トイレ

▼お問い合わせ先

忍野村観光案内所
0555-84-4221
(9:00~17:00)

15 杓子山《富士吉田市》《忍野村》

富士山レーダードーム館と富士山《富士吉田市》

関東富士見百景のひとつにも選ばれており、山頂からは富士山、三ツ峠、南アルプス、そして山中湖の彼方には相模湾と360度の大パノラマが望めます。山頂までのトレッキングの後に望む全方位の雄大な眺望は登った人しか味わえない格別な景色です。山頂へは富士吉田市からと忍野村からの2ルートがあります。

▼公共交通アクセス

富士山駅より「明見行」バス25分
「大明見」下車、徒歩3時間10分
富士山駅より「忍野方面行」バス約20分「役場前」下車、徒歩2時間35分

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICから約40分

▼駐車場

約5台(鳥居地峠)

▼トイレ

▼お問い合わせ先

ふじよしだ観光振興サービス
0555-21-1000
忍野村観光案内所
0555-84-4221
(9:00~17:00)

  ビュースポット目次へ戻る

16 二十曲峠《忍野村》

杓子山《忍野村・富士吉田市》

標高1,150メートルの峠からの景観は素晴らしく、忍野村からの富士山をこよなく愛し撮影し続けた写真家、岡田紅陽による「忍野富士」として有名な富士山の撮影スポットです。狙い目は早朝と夕方の時間帯で、絶景ダイヤモンド富士も見ることができます。

▼公共交通アクセス

富士山駅から「忍野方面行」バス40分「天狗社」下車徒歩40分

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約30分

▼駐車場

峠頂上に駐車スペース有(5台)大型不可

▼トイレ

▼お問い合わせ先

忍野村観光案内所
0555-84-4221
(9:00~17:00)

17 山中湖 花の都公園《山中湖村》

しのびの里《忍野村》

30万㎡の敷地に見渡すかぎりのお花畑が広がり、四季折々鮮やかな色で彩られます。眼前には雄大な富士山が聳え、花々と富士山の競演が楽しめる人気のビュースポットであり、夏に見られるヒマワリとのコラボレーションは特に最高です。冬にはイルミネーションも開催します。

▼公共交通アクセス

富士山駅から「周遊バスふじっ湖号」で約40分「花の都公園」で下車

▼車でのアクセス

山中湖ICより約5分

▼駐車場

駐車場は有料
乗用車300円
大型車1000円

▼トイレ

▼お問い合わせ先

山中湖村観光案内所
0555-62-3100
(9:00~17:00)

18 長池親水公園《山中湖村》

忍野八海《忍野村》

湖越しの雄大な富士山は圧巻!富士山に近いビュースポットです。11月中旬と2月初旬には、日没時に太陽が富士山の山頂に重なり光輝くダイヤモンド富士を観賞できるスポットとなります。運が良ければ湖に映ってダブルダイヤモンド富士が見られるチャンスも!

▼公共交通アクセス

富士山駅から「周遊バスふじっ湖号」で約45分「長池親水公園前」で下車すぐ

▼車でのアクセス

山中湖ICより約10分

▼駐車場

有(大型不可)

▼トイレ

▼お問い合わせ先

山中湖村観光案内所
0555-62-3100
(9:00~17:00)

  ビュースポット目次へ戻る

19 山中湖交流プラザきらら《山中湖村》

新名荘川《忍野村》

絶好のロケーションに恵まれた山中湖畔に広がる「きらら」は、大規模野外劇場や多目的に利用が可能なグラウンド・人工芝等の運動施設、湿生花苑などを備えた交流拠点です。ここから見られる湖面に映った逆さ富士は美しく、写真撮影に訪れたいスポットの1つです。

▼公共交通アクセス

富士山駅から「平野行」バスで約35分「山中湖交流プラザ」下車すぐ

▼車でのアクセス

山中湖ICより約15分

▼駐車場

乗用車300円
大型車1000円

▼トイレ

▼お問い合わせ先

山中湖村観光案内所
0555-62-3100
(9:00~17:00)

20 パノラマ台《山中湖村》

高座山《忍野村》

山中湖パノラマ台は、眼下に山中湖、その向こうに富士山を一望できる絶景スポットです。赤富士や紅富士、ダイヤモンド富士など四季折々に表情が変化する景色を楽しむことができます。中でも1番人気は、一面が真っ赤に染まり、幻想的な時間を味わえる夕暮れ時の景色です。

▼公共交通アクセス

富士山駅から「平野行」バスで「平野」下車、徒歩約40分

▼駐車場

有(大型不可)

▼トイレ

▼お問い合わせ先

山中湖村観光案内所
0555-62-3100
(9:00~17:00)

21 足柄峠(足柄城址)《小山町》

二十曲峠《忍野村》

海抜759mにあるこの峠は、古くから足柄路として知られ、東国と西国を結ぶ重要なルートとして賑わったところです。足柄城址などの史跡をめぐる遊歩道も整備され、風光明媚な観光名所を訪れるドライブ客や金時山へのハイカーなど、四季を通して多くの観光客が訪れます。

▼公共交通アクセス

JR足柄駅より徒歩約1時間30分

▼駐車場

約10台

▼トイレ

▼お問い合わせ先

小山町商工観光課
0550-76-6114

  ビュースポット目次へ戻る

22 金時山《小山町》

石割山《山中湖村》

箱根外輪山の最高峰1,212mの金時山は、江戸時代までは猪鼻(いのはな)山と呼ばれていました。山頂からの眺望は、眼下の芦ノ湖と千石原などの風景や、大きく裾野を広げる雄大な富士山をはじめ丹沢、南アルプス、伊豆の山々など360°のパノラマを楽しめます。

▼公共交通アクセス

JR足柄駅より徒歩約3時間

▼駐車場

約200台

▼トイレ

▼お問い合わせ先

小山町商工観光課
0550-76-6114

23 乙女の鐘《御殿場市》

大平山《山中湖村》

箱根外輪山の峠「乙女峠」は古くから富士見三峠の一つに数えられる好景勝地となっており、峠付近に位置する乙女の鐘からの眺望は何も遮るものがなく、雄大な富士山を正面に見据えることができ、眼下には富士山のすそ野に広がる御殿場の市街地を一望することができます。

▼公共交通アクセス

【JR御殿場駅富士山口⑥番公のりば】より箱根登山バス小涌園・ユネッサン行で18分「乙女峠」下車
【JR御殿場駅乙女口】より小田急高速バス箱根桃源台行17分「乙女峠」下車

▼車でのアクセス

御殿場ICより箱根方面へ約12分

▼駐車場

約40台

▼トイレ

▼お問い合わせ先

御殿場市観光協会
0550-83-4770

24 夢の大橋《御殿場市》

山中湖花の都公園《山中湖村》

御殿場プレミアム・アウトレット内の2つのゾーンを結ぶ「夢の大橋」。イーストゾーンからウエストゾーンへ向かって一直線に伸びる橋の正面に雄大な富士山を望むことができます。国内最大級のショップ数を誇るアウトレットで買い物を楽しみながら、富士山の眺望も楽しむことができます。

▼公共交通アクセス

【JR御殿場駅乙女口】より無料シャトルバスが15分間隔で運行

▼車でのアクセス

御殿場ICより箱根方面へ約5分

▼駐車場

約2000台

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)

▼お問い合わせ先

御殿場市観光協会
0550-83-4770

  ビュースポット目次へ戻る

25 平和公園《御殿場市》

長池親水公園《山中湖村》

白亜の仏舎利塔とともに富士山を眺めることができる。桜、つつじ、紅葉と四季折々に様々な表情を見せる園内と富士山の調和が見事で、特に春は山の中腹を埋める桜と富士山のコラボレーションは一見の価値あり。親子連れから観光客まで誰もが気軽に立ち寄ることができる人気のスポット。

▼公共交通アクセス

【JR御殿場駅富士山公口⑥番のりば】より箱根登山バス小涌園・ユネッサン行で10分「平和公園前」下車

▼車でのアクセス

御殿場ICより箱根方面へ約5分

▼駐車場

約60台

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)

▼お問い合わせ先

御殿場市観光協会
0550-83-4770

26 富士松天望台《御殿場市》

山中湖交流プラザきらら《山中湖村》

箱根外輪山の中腹、大きな風車がランドマークの「富士松天望レストラン」にあるビュースポット。御殿場の街並み越しに富士山とその南峰に続く愛鷹連峰を一望できる。市民をはじめ国内外からの観光客にも親しまれている観光施設として、多くの人々でにぎわっています。

▼公共交通アクセス

【JR御殿場駅富士山口⑥番のりば】より箱根登山バス小涌園・ユネッサン行で13分「深沢」下車

▼車でのアクセス

御殿場ICより箱根方面へ約7分

▼駐車場

約40台

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)

▼お問い合わせ先

御殿場市観光協会
0550-83-4770

27 富士山御殿場口《御殿場市》

旭日丘湖畔緑地公園《山中湖村》

標高およそ1,450m。富士山登山口の一つ。富士山の中腹にある二ッ塚(双子山)越しに、宝永山と山頂を仰ぎ見ることができる。雄大な眺めと透き通った空気、野鳥のさえずりによる癒しを求めて、富士登山のほかハイキングやドライブなどでも多くの観光客が御殿場口を訪れている。

▼公共交通アクセス

【JR御殿場駅富士山公口①番のりば】より富士急行バス「御殿場口新五合目」行で40分「御殿場口新五合目」下車

▼車でのアクセス

御殿場ICより富士山方向約35分

▼駐車場

約500台

▼トイレ

▼お問い合わせ先

御殿場市観光協会
0550-83-4770

  ビュースポット目次へ戻る

28 水ヶ塚公園《裾野市》

高指山《山中湖村》

標高1,500m。目前に広がる大迫力の富士山。夏は富士山ハイキングの起点、秋は紅葉が美しく、冬は無料の雪遊びができる人気スポットです。駐車場からでも富士山が一望できますが、遊歩道で15分ほどの腰切塚展望台からはまさに絶景ともいえる眺望を楽しめます。

▼車でのアクセス

裾野ICより車で30分

▼駐車場

450台

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)

▼お問い合わせ先

裾野市商工観光課
055-995-1825

29 パノラマロード《裾野市》

パノラマ台《山中湖村》

目の前に広がる富士山に向かって伸びる道路。道沿いには桜並木があり、ヘルシーパーク近くのパノラマ遊花の里では春に菜の花、秋にはコスモス畑を楽しむことができます。

▼車でのアクセス

裾野ICより車で8分

▼駐車場

駐車場なし(遊花の里には数台あり)

▼トイレ

▼お問い合わせ先

裾野市商工観光課
055-995-1825

30 山中城跡公園《三島市》

須走口小富士《小山町》

幾何学模様が美しい障子堀や畝堀を見学することのできる史跡公園で日本百名城の一つです。桜・ツツジ・スイレン・藤などの植物が敷地内に植えられており、四季折々の花を楽しめる。富士山や駿河湾を一望できます。

▼公共交通アクセス

JR三島駅より「箱根方面行」バスで30分「山中城跡公園」で下車すぐ

▼駐車場

駐車場有り(無料、40台)

▼トイレ

▼お問い合わせ先

三島市観光協会
055-971-5000
※定休日なし

  ビュースポット目次へ戻る

31 三島スカイウォーク《三島市》

須走口富士山五合目《小山町》

世界遺産の富士山や駿河湾の夕景などを楽しむことができる日本最長 400mの人道吊橋です。吊り橋に併設されたスカイガーデンには、伊豆・箱根エリアのお土産や特産品の売店が並びます。大型駐車場(無料)・トイレも整備されていますので、ドライブインとしても利用頂けます。

▼公共交通アクセス

JR三島駅より「箱根方面行」バスで26分「三島大吊橋」で下車すぐ

▼駐車場

駐車場有り(無料)
大型バス:28台
乗用車:400台

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)

▼お問い合わせ先

三島スカイウォーク
055-972-0084
※定休日なし

32 駿河平《長泉町》

誓いの丘《小山町》

愛鷹山麓の南部に位置する駿河平は、富士山はもちろん、伊豆半島の山々や、駿河湾の一部を望むことができ、伊豆半島の大地の成り立ちやその地形を概観できる、伊豆半島ジオパークのジオサイト(見どころ)のひとつ。

▼公共交通アクセス

JR三島駅よりがんセンター・駿河平・桃沢郷方面行バスで約15分「がんセンター」下車、徒歩10分

▼車でのアクセス

新東名高速道路長泉沼津ICより約7分

▼駐車場

なし

▼トイレ

▼お問い合わせ先

長泉町産業振興課
055-989-5516

33 鮎壺の滝《長泉町》

足柄峠(足柄城址)《小山町》

高さ9m、幅 65メートル余りの滝で、溶岩の間から流れ落ちる滝と、その背後はるかに望む富士山が絶景であることから、「富士見の滝」とも呼ばれ、1996年静岡県天然記念物に指定されました。水量が少ないときは滝壺の裏側に行くことができ、溶岩樹型を観察することもできます。

▼公共交通アクセス

JR御殿場線下土狩駅より徒歩5分

▼駐車場

4台(県道87号線沿い、鮎壺交差点の50m南にあり)

▼トイレ

有(鮎壺公園内)

▼お問い合わせ先

長泉町産業振興課
055-989-5516

  ビュースポット目次へ戻る

34 大瀬崎《沼津市》

金時山《小山町》

駿河湾越しに富士山を望む名勝の地として古くから知られている大瀬崎は、別名琵琶島とも呼ばれ、駿河湾に突き出した岬です。百数十本のビャクシンが自然群生しており、国の天然記念物に指定されています。また、スキューバダイビングのメッカとしても知られています。

▼公共交通アクセス

沼津IC及び長泉沼津ICから、国道414号線、県道17号線経由約70分

▼駐車場

普通乗用車250台 300円/1時間

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)

▼お問い合わせ先

大瀬海浜商業組合
055-942-3052

35 煌めきの丘《沼津市》

夢の大橋《御殿場市》

駿河湾越しの富士山や明神池などの井田地区を一望できるビュースポット。海面が太陽の光できらめいて見えるため、この名がつけられました。正面に富士山を臨み、駿河湾に沈みゆく夕日も絶景です。階段を下りると松江(すんごう)古墳群に出ることができます。

▼車でのアクセス

沼津IC及び長泉沼津ICから、国道414号線、県道17号線経由約90分

▼駐車場

10台程度

▼トイレ

▼お問い合わせ先

沼津市役所観光戦略課
055-934-4746

36 東部市民プラザ周辺《富士市》

平和公園《御殿場市》

東部市民プラザ周辺では、田んぼと富士山ののどかな田園風景を、一年を通して楽しむことができます。特に4月になるとレンゲ草の花が一斉に咲き、辺り一面がピンク色に染まります。レンゲ畑と新幹線、そして富士山の構図は写真愛好家にも人気です。

▼公共交通アクセス

JR吉原駅・東田子の浦駅より「タクシー」で約10分
岳南電車富士岡駅より1.5km

▼車でのアクセス

国道1号バイパス富士東ICより車で3分

▼駐車場

有り(東部市民プラザ内・無料)

▼トイレ

▼お問い合わせ先

富士市観光課
0545-55-2777

  ビュースポット目次へ戻る

37 新幹線富士川鉄橋周辺《富士市》

乙女の鐘《御殿場市》

東海道新幹線で最も長い鉄橋である富士川橋梁と富士川を横断する新幹線、そして富士山を同時に見ることができるビュースポットです。

▼公共交通アクセス

JR富士川駅から徒歩20分

▼車でのアクセス

東名高速道路富士川スマートICより車で10分

▼駐車場

有(富士川河川敷憩いの広場内・無料)

▼トイレ

▼お問い合わせ先

富士市観光課
0545-55-2777

38 富士川楽座《富士市》

富士松天望台《御殿場市》

道の駅と東名上り線富士川SAスマートICが接合した施設です。館内は、地元の食材を味わうことができる食事処や体験施設があるほか、至るところから富士山の眺望が楽しめます。特に展望ラウンジからは、富士の裾野から駿河湾、伊豆半島までを一望できます。

▼公共交通アクセス

JR富士川駅より「富士宮駅」行きバスで「富士川楽座前」下車

▼車でのアクセス

東名高速道路富士川ICより車ですぐ

▼駐車場

第1駐車場(小型10台、大型4台、身障者用2台)
第2駐車場(小型37台、大型5台、身障者用2台)
立体駐車場(小型210台)

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)

▼お問い合わせ先

富士川まちづくり株式会社
0545-81-5555

39 岩本山公園《富士市》

富士山御殿場口《御殿場市》

標高193mの岩本山の頂上にあり、富士山はもちろん、伊豆半島、駿河湾、南アルプスなどが一望でき、梅や桜、ツツジ、アジサイなど、四季折々の花も楽しめます。特に早春には約 320本の梅が咲き「富士山と梅」の絶好の撮影スポットとなっています。

▼公共交通アクセス

JR富士駅よりコミュニティバス「こうめ」で約35分

▼車でのアクセス

東名高速道路富士IC、新東名高速道路新富士ICより車で約20分

▼駐車場

大型バス6台、乗用車330台(無料)

▼トイレ

▼お問い合わせ先

富士市振興公社公園事業課
0545-55-3553

  ビュースポット目次へ戻る

40 大淵笹場《富士市》

水ヶ塚公園《裾野市》

工作物無しで一面の茶畑と壮大な富士山を一緒に見ることができる、富士市の原風景ともいえるビュースポットです。特に4月中旬~5月中旬の新芽の時期にはカメラを手にしたたくさんの人々で賑わいます。

▼車でのアクセス

東名高速道路富士IC、新東名高速道路新富士ICより車で約20分

▼駐車場

有(無料)

▼トイレ

有(仮設)

▼お問い合わせ先

富士市観光課
0545-55-2777

41 田貫湖《富士宮市》

十里木高原展望台《裾野市》

ダイヤモンド富士の名所として知られる(4月20日と8月20日の前後1週間)。春は桜、つつじ、秋の紅葉がきれいに観られます。

▼公共交通アクセス

JR富士宮駅より「猪之頭行」バスで45分「休暇村富士」下車

▼車でのアクセス

新東名新富士ICから35分、東名富士ICから40分

▼駐車場

北側40台、大型不可 南側200台、大型バス可(無料)

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)

▼お問い合わせ先

富士宮市観光協会
0544-27-5240

42 朝霧高原《富士宮市》

富士山遊歩道《裾野市》

富士西麓にひろがる広大な牧草地帯。大迫力の富士山がそびえ、さえぎるものの何ひとつない解放感が訪れる人を魅了します。富士山をバックにのんびりと草を食む牛たちが見られます。

▼公共交通アクセス

JR富士宮駅より「富士急ハイランド行」快速バスで約40分「道の駅朝霧高原」下車

▼車でのアクセス

新東名新富士ICから40分、東名富士ICから45分、中央道河口湖ICから45分

▼駐車場

道の駅朝霧高原駐車場:小型72台、大型11台、身障者用2台、臨時駐車場50台(19時まで)(無料)

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)24時間営業

▼お問い合わせ先

富士宮市観光課
0544-22-1155

  ビュースポット目次へ戻る

43 富士本栖湖リゾート《富士河口湖町》

パノラマロード《裾野市》

‘絶景の日本代表’として 10年目を迎えるイベント富士芝桜まつり。首都圏最大級の80万株の芝桜と園内竜神池越しに見る富士山が圧巻。ピンクや白、青の芝桜のコントラストはもちろん、ムスカリやアネモネ、ツツジといった様々な花の競演が見どころです。(有料施設 入場料大人 600円、小人 250円)

▼公共交通アクセス

富士急行線河口湖駅より「芝桜ライナー」で約30分
新宿駅より直通バス2時間25分

▼駐車場

大型バス:50台(大型バス 2000円) 普通車:1,000台(普通車 500円)

▼トイレ

▼お問い合わせ先

富士本栖湖リゾート
0555-89-3031

44 千円札の富士山展望地《身延町》

裾野市運動公園《裾野市》

富士五湖の中で最も水深が深く、透明度が高い湖・本栖湖の北西岸にある展望地。千円札のデザインに使われている富士山は、著名な写真家・岡田紅陽がここから撮影した「湖畔の春」が使われています。展望地までは湖畔から山道を約30分ほど登ると行くことができます。

▼公共交通アクセス

河口湖駅より「下部温泉郷行」バスで約1時間、「浩庵前」下車すぐ

▼駐車場

乗用車約20台(無料)

▼トイレ

有(多目的トイレ併設)

▼お問い合わせ先

本栖湖西部観光協会
0556-38-0117

45 パノラマ台《富士河口湖町》

駿河平《長泉町》

精進湖、青木ヶ原樹海、大室山、そして富士山を眺める絶景スポットとして有名なのがパノラマ台です。ここから眺められる富士山と大室山が重なって見える風景が「子抱き富士」です。

▼公共交通アクセス

河口湖駅より「鳴沢・精進湖・本栖湖周遊バス」で約50分「パノラマ台下」下車すぐ

▼駐車場

精進湖畔他手合浜駐車場を利用

▼トイレ

▼お問い合わせ先

富士河口湖町観光課
0555-72-3168
平日:8:30~17:15
富士河口湖総合観光案内所
0555-72-6700
9:00~17:00

  ビュースポット目次へ戻る

46 精進湖畔他手合浜《富士河口湖町》

鮎壺の滝《長泉町》

精進湖他手合浜(たてごうはま)から見える富士は、大きな富士山の手前に小さな大室山が重なって見えることから「子抱き富士」と呼ばれています。富士五湖最初のホテルをこの地に建設した英国人ホイットウォーズが「東洋のスイス」と紹介した絶景を味わってください。

▼公共交通アクセス

河口湖駅より「鳴沢・精進湖・本栖湖周遊バス」で約40分「子抱き富士ビューポイント」下車すぐ

▼駐車場

大型約5台、乗用車約50台(無料)

▼トイレ

▼お問い合わせ先

富士河口湖町観光課
0555-72-3168
平日:8:30~17:15
富士河口湖総合観光案内所
0555-72-6700
9:00~17:00

47 紅葉台《鳴沢村》

山中城跡公園《三島市》

360°の大パノラマで、富士山をとりまく大自然の雄大さを体感できます。富士の裾野を大海のごとく埋め尽くす樹海の森の圧倒されるような広がり。西湖、本栖湖も眼下におさめ、絶景の一言。

▼公共交通アクセス

河口湖駅より「鳴沢・精進湖・本栖湖周遊バス」で約30分、「紅葉台入口」で下車徒歩約30分

▼車でのアクセス

中央道河口湖車ICより約25分

▼駐車場

紅葉台ドライブイン
0555-85-2356
紅葉台展望レストハウス
0555-85-2252

▼トイレ

▼お問い合わせ先

道の駅なるさわインフォメーション
0555-85-3900

48 道の駅なるさわ《鳴沢村》

三島スカイウォーク《三島市》

国道139号沿い、富士五湖の中心に位置する『道の駅なるさわ』は、世界遺産の富士山が目の前にそびえる絶好のロケーション。地元特産品が盛りだくさんの「物産館」、富士山対面型の休憩室や急速充電器の設置など施設も充実しています。

▼公共交通アクセス

河口湖駅より「鳴沢・精進湖・本栖湖周遊バス」で約25分「道の駅なるさわ」下車すぐ

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約15分

▼駐車場

大型17台、普通車259台、障害者6台、二輪車15台

▼トイレ

有(多目的トイレ併設、おむつ交換台あり)

▼お問い合わせ先

道の駅なるさわインフォメーション 0555-85-3900

  ビュースポット目次へ戻る

49 奥庭自然公園《鳴沢村》

鮎壺の滝《長泉町》

富士山中腹にある散策コースといってもここは霊峰富士の雲の上の世界。森林限界の別天地のような景色が展開。風雪に耐えた樹齢700年以上のカラマツ・コメツガ、大小の噴火口も見られます。

▼公共交通アクセス

富士山駅又は河口湖駅より「富士山五合目行」バスで約1時間、「奥庭駐車場」下車徒歩20分

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約45分、奥庭駐車場より徒歩20分

▼駐車場

▼トイレ

▼お問い合わせ先

道の駅なるさわインフォメーション 0555-85-3900

50 御中道《鳴沢村》

山中城跡公園《三島市》

カラマツ・ダケカンバの森林の中に咲く可憐なシャクナゲの花が優しく私たちを迎えてくれ、御中道は別名「シャクナゲ街道」とも呼ばれています。富士山五合目と御庭、大沢崩れを結んでいます。

▼公共交通アクセス

富士山駅又は河口湖駅より富士山五合目行きバスで約1時間、「奥庭駐車場」下車徒歩20分

▼車でのアクセス

中央道河口湖ICより約45分、奥庭駐車場より徒歩20分

▼駐車場

▼トイレ

▼お問い合わせ先

道の駅なるさわインフォメーション 0555-85-3900

  ビュースポット目次へ戻る