祭り・イベント詳細 静岡
山梨
御殿場桜まつり 桜花爛漫の春、御東原循環線の桜並木を中心に、平和公園、秩父宮記念公園の枝垂れ桜を夜間ライトアップ。期間中お茶会、琴の演奏、ウォーキング、太鼓演奏などイベントも盛りだくさん。
やぶさめ祭り 源頼朝が富士で巻き狩りを行った際、奉納したことに起因するといわれる古式ゆかしい行事。5月5日の本祭には、午後3時から富士山本宮浅間大社馬場で、小笠原流流鏑馬式が行われる。
信長公黄葉祭り 本能寺の変の際に信長の首が密かに持ち出され、この地まで運ばれたという伝説が残る富士宮市では、大銀杏が黄色に染まる秋、首塚にある信長公を偲び、盛大な祭りが行われる。
吉原祇園祭 祇園祭はもともと病気や災害を起こす悪霊を鎮める祭で、京都の祇園祭が全国に広まった中の一つだと言われている。参加町は24町、山車は21台と東海地方最大の祇園祭。
狩野川花火大会 7月の最終土曜・日曜日に沼津市中心市街地の狩野川河川敷で開催。約9,000発の花火が打ち上げられる沼津の夏の風物詩。
長泉わくわく祭り 大いちょう通り、長泉中央通りを参加連すべてがひとつとなって踊り歩く「踊りパレード」がメインとなる祭りで、長泉は熱気と興奮につつまれる。祭りではチビッコ達による「キッズ踊りパレード」も開催。
すその夏まつり 毎年8月第1土曜日に裾野市運動公園を中心に開催。富士山が雄大にそびえる夜空を約8,000発の花火が、色鮮やかに彩ります。毎年、花火大会と同時に場内では様々なイベントが繰り広げられます。
三島夏まつり 山車シャギリを中心に、頼朝公旗挙げ行列、農兵節パレード、みしまサンバなどが行われる三島最大のイベント。三嶋大社境内では、手筒花火神事、流鏑馬神事などが行われる。
足柄峠笛まつり 新羅三郎義光が、兄の助太刀のため東国へ向う際、死を覚悟しつつ笙の秘曲を授けたという故事にちなみ開催されるまつり。古の音色に耳を傾けてみては?
時之栖・イルミネーション 時之栖敷地全体で約320万球もの電飾が輝き、約370m に渡って展開する「光のトンネル」は圧巻。点灯期間は、11月中旬~3月上旬(予定)